本文へジャンプ

学会からのお知らせ

会告:次期代議員選出に向けた新規代議員候補者への立候補受付について

公示日:平成29年12月1日

一般社団法人日本接着歯学会
選挙管理委員会

                                 

「代議員選任細則」に基づき,新規代議員候補者(任期:平成30年度定時社員総会終結時より平成32年度定時社員総会終結時まで)への立候補を受付けます.立候補する方は下記の要領にて立候補届出書を提出してください.

1.代議員候補者資格

「代議員選任細則」より抜粋

第6条 代議員は,本会正会員の中から次の各号の選出方法によって選出され,社員総会で承認された者とする.
1)現代議員のうち,所定の届出を行った者を次期代議員候補者とする.
2)前号の次期代議員候補者が定款第6条で定めた定数未満であった場合,正会員の中から次期代議員に立候補した者を本会会員歴の長い者から選出する.
3)前号の次期代議員に立候補する者は,公示日前日の時点で正会員歴5年以上を有するものとする.ただし,選挙前年度までの年会費未納者は除く.また,本人以外の本会正会員2名の推薦を受け,所定の届出を行う.
4)代議員選任細則第6条第1項第1号及び第2号で選出された次期代議員候補者について,郵送又は電磁的方法による信任投票を行う.なお,次期代議員候補者が定款第6条で定めた定数未満であった場合は,信任投票を行わず,次期代議員候補者の全員が信任されたものとみなす.
役員及び代議員選任に関する申し合わせに基づき,次期代議員立候補者は,次の各号を満たすことを原則とします.
①公示日前日の時点で正会員歴5年以上を有していること
②前年度までの年会費を完納していること
③本人以外の本会正会員2名の推薦を受け,所定の届出を行うこと
④歯科医師資格を保有する場合,接着歯科治療認定医資格を取得していること

2.代議員立候補の手続き

立候補の届出を行うものは下記より代議員立候補届をダウンロードしてください.
代議員立候補届出書に必要事項を記入の上,平成30年1月19日(消印有効)までに,選挙管理委員会宛に郵送により届け出るものとします.
なお,現代議員において留任を希望するものは,12月1日付にて郵送を行った「代議員継続の手続き」で案内する方法にて手続きを行わなかった場合,被選挙人となることはできません(新規代議員立候補届の提出は不要).

3.代議員立候補届出書の提出期限

平成30年1月19日(当日消印有効)

4.立候補届出書の提出先

一般社団法人日本接着歯学会 選挙管理委員会 宛
〒170-0003 東京都豊島区駒込1-43-9 一般財団法人口腔保健協会内
注1)レターパックまたは宅急便等の配達記録が残る送付方法を利用すること
注2)封筒に「代議員立候補届出書在中」と朱書きすること

5.問い合わせ先

一般社団法人 日本接着歯学会事務局
TEL:03-3947-8891 Eメール:gakkai6@kokuhoken.or.jp

以上


ページの先頭へ戻る